埼玉県障害障害者交流センター Saitama Social Activities Center for the Disabled 埼玉県障害障害者交流センター Saitama Social Activities Center for the Disabled

文字サイズ

  トピックス一覧

文化・芸術

NEW
 2月12日(土)に開催を予定しておりました『文化・芸術体験イベント』につきましては、新型コロナウィルスまん延防止等重点措置適用期間のため、規模を縮小し、『文化事業体験会』として開催することとしました。 料理体験、フラワーアレンジメント体験、ハンドメイド体験につきましては実施する予定で、継続して参加者を募集しております。  ミニコンサート、障害者施設自主製品販売、福祉機器展示及びレクレーションコーナーにつきましては、中止とさせていただきます。  なお、新型コロナウィルス感染症の拡大状況などにより、変更になる場合もございます。  ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。 問合せ 埼玉県障害者交流センター 文化・芸術担当     電話 048-834-2243  FAX 048-834-3333

共通

NEW
施設の再開状況(利用上の制限)について 令和4年1月21日現在 障害者交流センターは、利用上の制限を設けた上で、開館しています。 埼玉県全域に、令和4年1月21日(金)から2月13日(日)まで、「まん延防止等重点措置」が適用されました。 引き続き、館内でのマスクの着用、手洗いや手指消毒など、新型コロナウイルス感染防止対策の徹底にご協力をお願いします。 【令和4年1月4日(火)から変更している事項】 屋内スポーツ施設(プール、体育館・トレーニング室)について ① 予約制の廃止→「定員制」に変更します。 ② 同時開館(午前/午後/夜間)します。 【11月9日(火)から変更している事項】 ① コーラス及びカラオケの利用を再開します。   ただし、上限人数は利用定員の2分の1までとします。 【引き続き制限を継続する事項】 ・当面の間、障害のない方(一般)のご利用はできません 詳細は、以下の案内文書をご確認ください。 今後の感染状況等によっては、センター利用上の取り扱いが変更になる場合があります。

スポーツ

NEW
2月 スポーツ施設予約調整会について いつも当センターをご利用いただきありがとうございます。 2月5日(土)に実施する「スポーツ施設予約調整会」に出席される団体の皆さまにご連絡いたします。 「屋外施設(運動場・ソフトボール場・テニス場・ゲートボール場・アーチェリー場)」、 「屋内施設(プール・体育館)」は、令和4年5月分の調整会を実施いたします。 ※別紙「スポーツ施設(屋外) 5月の予定」、「屋内施設の予約について」をご確認ください。 調整会実施の時間については下記の通りとなります。場所:研修室1・2 「屋外施設」→13時15分~13時45分 (開場:13時) 「体育館」 →14時   ~14時30分 (開場:13時50分) 「プール」 →15時15分~15時45分 (開場:15時) スポーツ指導担当

文化・芸術

NEW
今後の状況によっては予定が変更になる可能性もあります。 その際は当センターのホームページで随時お知らせいたします。   開館日:センター開館時(曜日問わず)   時 間:午前10時00分から12時00分       午後1時30分から4時30分   ※予約の必要はありませんが、入室できる人数の制限があります。制限人数を超えた場合    入室できないことやお待ちいただくことがあります。    おもちゃ図書館:10名程度    図書資料室:閲覧室4名まで/資料室2名まで   ※正面玄関入口にて検温実施後、1階総合受付にて発券を行い、2階おもちゃ図書館・    図書資料室に入場券を提出してください。 ◎ おもちゃ図書館   ・利用は当センターの利用証を持っている小学生までの方とその保護者(介助者)    に限ります。   ・お子様1人につき、保護者(介助者)は1人までとさせていただきます。 ◎ 図書資料室   ・利用は当センターの利用証をお持ちの方  *ホームページなどでもお知らせしておりますが、新型コロナウィルス感染拡大に伴い、   当分の間、一般の方のご利用を制限しております。そのため、おもちゃ図書館・図書 資料室において一般の方のご利用をお控えいただくことになります。   ご迷惑、ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようお願いいたします。    お問合せ:障害者交流センター文化・芸術担当                   048-834-2222・048-834-2243

共通

NEW
施設の再開状況(利用上の制限)について 令和4年1月21日現在 障害者交流センターは、利用上の制限を設けた上で、開館しています。 埼玉県全域に、令和4年1月21日(金)から2月13日(日)まで、「まん延防止等重点措置」が適用されました。 引き続き、館内でのマスクの着用、手洗いや手指消毒など、新型コロナウイルス感染防止対策の徹底にご協力をお願いします。 【令和4年1月4日(火)から変更している事項】 屋内スポーツ施設(プール、体育館・トレーニング室)について ① 予約制の廃止→「定員制」に変更します。 ② 同時開館(午前/午後/夜間)します。 【11月9日(火)から変更している事項】 ① コーラス及びカラオケの利用を再開します。   ただし、上限人数は利用定員の2分の1までとします。 【引き続き制限を継続する事項】 ・当面の間、障害のない方(一般)のご利用はできません 詳細は、以下の案内文書をご確認ください。 今後の感染状況等によっては、センター利用上の取り扱いが変更になる場合があります。

スポーツ

NEW
2月 スポーツ施設予約調整会について いつも当センターをご利用いただきありがとうございます。 2月5日(土)に実施する「スポーツ施設予約調整会」に出席される団体の皆さまにご連絡いたします。 「屋外施設(運動場・ソフトボール場・テニス場・ゲートボール場・アーチェリー場)」、 「屋内施設(プール・体育館)」は、令和4年5月分の調整会を実施いたします。 ※別紙「スポーツ施設(屋外) 5月の予定」、「屋内施設の予約について」をご確認ください。 調整会実施の時間については下記の通りとなります。場所:研修室1・2 「屋外施設」→13時15分~13時45分 (開場:13時) 「体育館」 →14時   ~14時30分 (開場:13時50分) 「プール」 →15時15分~15時45分 (開場:15時) スポーツ指導担当

文化・芸術

NEW
今後の状況によっては予定が変更になる可能性もあります。 その際は当センターのホームページで随時お知らせいたします。   開館日:センター開館時(曜日問わず)   時 間:午前10時00分から12時00分       午後1時30分から4時30分   ※予約の必要はありませんが、入室できる人数の制限があります。制限人数を超えた場合    入室できないことやお待ちいただくことがあります。    おもちゃ図書館:10名程度    図書資料室:閲覧室4名まで/資料室2名まで   ※正面玄関入口にて検温実施後、1階総合受付にて発券を行い、2階おもちゃ図書館・    図書資料室に入場券を提出してください。 ◎ おもちゃ図書館   ・利用は当センターの利用証を持っている小学生までの方とその保護者(介助者)    に限ります。   ・お子様1人につき、保護者(介助者)は1人までとさせていただきます。 ◎ 図書資料室   ・利用は当センターの利用証をお持ちの方  *ホームページなどでもお知らせしておりますが、新型コロナウィルス感染拡大に伴い、   当分の間、一般の方のご利用を制限しております。そのため、おもちゃ図書館・図書 資料室において一般の方のご利用をお控えいただくことになります。   ご迷惑、ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようお願いいたします。    お問合せ:障害者交流センター文化・芸術担当                   048-834-2222・048-834-2243

文化・芸術


今後の状況によっては予定が変更になる可能性もあります。 その際は当センターのホームページで随時お知らせいたします。   開館日:センター開館時(曜日問わず)   時 間:午前10時00分から12時00分       午後1時30分から4時30分   ※予約の必要はありませんが、入室できる人数の制限があります。制限人数を超えた場合    入室できないことやお待ちいただくことがあります。    おもちゃ図書館:10名程度    図書資料室:閲覧室4名まで/資料室2名まで   ※正面玄関入口にて検温実施後、1階総合受付にて発券を行い、2階おもちゃ図書館・    図書資料室に入場券を提出してください。 ◎ おもちゃ図書館   ・利用は当センターの利用証を持っている小学生までの方とその保護者(介助者)    に限ります。   ・お子様1人につき、保護者(介助者)は1人までとさせていただきます。 ◎ 図書資料室   ・利用は当センターの利用証をお持ちの方  *ホームページなどでもお知らせしておりますが、新型コロナウィルス感染拡大に伴い、   当分の間、一般の方のご利用を制限しております。そのため、おもちゃ図書館・図書 資料室において一般の方のご利用をお控えいただくことになります。   ご迷惑、ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようお願いいたします。    お問合せ:障害者交流センター文化・芸術担当                   048-834-2222・048-834-2243

共通


一般競争入札の実施について 下記のとおり、公告しています。 入札情報の詳細は、下記ホームページをご参照ください。 埼玉県社会福祉事業団 入札情報 https://www.sswc-gr.jp/bid_7.html 「埼玉県障害者交流センター送迎バス運行業務」 ・公告日  2021年12月13日(月) ・受付期間 2021年12月14日(火)午前10時から       2022年 1月 7日(金)午後4時まで 「埼玉県障害者交流センター清掃業務」 ・公告日  2021年12月13日(月) ・受付期間 2021年12月14日(火)午前10時から       2022年 1月 7日(金)午後4時まで

文化・芸術


          文化施設をご利用のみなさまへ                            令和3年11月5日                            障害者交流センター                              文化・芸術担当 新型コロナウィルス感染症防止対策として、これまでカラオケやコーラスなど大声での発声を伴うご利用を中止とさせていただいておりましたが、以下のとおり変更します。  令和3年11月9日 火曜日からカラオケ・コーラスでの施設利用ができます。  以下のルールを守ってご利用ください。 *カラオケ・コーラスなど大声での発声を伴う利用を目的とする場合は、上限人数を利用定員の2分の1までとします。(音楽室・和室・ホール) *マスク着用での活動をお願いします。 *感染防止対策として、活動時の並び例を掲示しています。これを参考に適切な間隔をあけるようにしてください。 *音楽室でカラオケを行なう場合は、マイクを使用する人が替わるごとにマイクの消毒をお願いします(消毒用シートを受付時にお渡しします)。 歌唱時にはパーティションをご利用ください。 *活動中は定期的な換気や休憩をとるようにしてください。(30分に1回5分以上目安)

スポーツ


埼玉県障害者交流センターでは、障がい者スポーツの普及・啓発・促進を目的とした物品の貸出を実施しています。 物品借用をご希望される方は、内容をご確認の上、スポーツ指導担当までお問い合わせください。 埼玉県障害者交流センター スポーツ指導担当 TEL:048-834-2248 FAX:048-834-3333

スポーツ


日頃より当センターをご利用いただき、ありがとうございます。 1月4日(火)より、屋内スポーツ施設(体育館・トレーニング室、プール)は、以下のとおり、一部利用制限を廃止します。  ①夜間1施設のみオープンを廃止   →夜間2施設(体育館・トレーニング室とプール)を両方オープンします。   ②予約制を廃止   →定員制に変更いたします。(定員数は以下のとおり)    ・体育館       最大40名まで    ・トレーニング室   最大15名まで    ・プール       最大40名まで      ※各施設定員を超えた場合は、お待ちいただく場合があります。     (受付にて番号札をお渡しします。)  ③利用は1日(午前・午後・夜間)に1施設のみの利用制限を廃止   →体育館・トレーニング室、プールを1日で自由にご利用いただけます。  ④プールの午後2部制の廃止(利用時間がもとに戻ります。)   →プール午後の利用時間は午後1時から午後4時50分まで ※「利用確認票」は引き続きご提出いただきます。 ※新型コロナウイルス感染状況を確認しながら運営して参ります。感染状況によっては変更となる場合もございます。 ※引き続き、「人との距離の確保」「マスクの着用」「手洗いなどの手指衛生」をはじめとした基本的な感染対策の  ご協力をお願いいたします。 皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。 【その他・詳細、お問合せ】 スポーツ指導担当 電話:048-834-2248  FAX:048-834-3333  E-MAIL:sports@kouryu.net

スポーツ


健康小話 第86号「寒さに負けない!体温アップで楽しく運動!」を配信します。

スポーツ


みんなでスポーツ 参加者募集 ・申込み不要。(各施設の利用カードを出してください。)※交流センターの利用登録は必要です。 ・時間内であればいつ来てもOKです! ・初級者、上級者は問いません。 ・道具の貸し出しあります。 ・準備、片づけのご協力をお願いいたします。 ○体育館種目(卓球・バドミントン) 【午後】午後3時から午後4時30分まで 【夜間】午後6時から午後8時まで 定員:障がいのある方10名程度(介護者は参加できません。) ▶卓球    1月10日(月)【夜間】、26日(水)【午後】    2月 1日(火)【夜間】、10日(木)【午後】、13日(日)【夜間】、23日(水)【夜間】    3月 8日(火)【午後】、11日(金)【夜間】、23日(水)【夜間】 ▶バドミントン    1月12日(水)【午後】、19日(水)【夜間】    2月 2日(水)【午後】、11日(金)【夜間】、22日(火)【夜間】    3月 2日(水)【夜間】、18日(金)【午後】     ○屋外種目 ▶テニス 午後3時から4時30分まで 定員:障がいのある方8名程度(介護者は参加できません。)    1月6日(木)、21日(金)、28日(金)    2月3日(木)、 8日(火)、17日(木)、24日(木)    3月3日(木)、17日(木)、25日(金) 問合せ スポーツ指導担当     電話 048-834-2248 FAX 048-834-3333

スポーツ


令和3年度「日常プログラム」参加者募集 お待たせいたしました。 令和4年1月より日常プログラムを開始いたします。 たくさんのご参加をお待ちしております。 〇申込、参加方法について 共通事項 ・事前に参加申込書のご記入、提出をお願いいたします。 ・一度の申し込みでいつでも参加をすることが出来ます。 ※日常プログラムのみのご参加の場合は各施設入場券の発券の必要はありません。  プログラムの前後に個人利用を行う際は総合受付にて入場券の発券をお願いいたします。 〇定員:各10名程度 〇日時、種目 ▶体育館 午後1時30~2時30分   1月7日(金)リズム体操、 25日(火)ジムボール   2月1日(火)ダンベル、 9日(水)リズム体操、 16日(水)ジムボール   3月1日(火)リズム体操、 10日(木)ダンベル、 24日(木)ジムボール   ※レクリエーション種目は当日のお楽しみです。 ▶プール 午後1時~1時50分   1月13日(木)ヌードル、 20日(木)ダンベル、 27日(木)バドビーエイト   2月4日(金)ヌードル、 18日(金)ダンベル、 25日(金)バドビ―エイト   3月2日(水)ヌードル、 9日(水)ダンベル、 16日(水)バドビ―エイト ▶屋外 午後1時30分~2時30分   1月14日(金)グラウンドゴルフ 新型コロナウイルス感染症状況により予定変更または中止となる場合があります。 問合せ スポーツ指導担当     電話 048-834-2248 FAX 048-834-3333

スポーツ


日時 令和3年11月6日(土)  場所 埼玉スタジアム2○○2 人数 330名 内容 今年度は、新型コロナウイルス感染症対策として午前・午後の部と分かれての開催となりました。 気持ちの良い秋晴れの中、選手の皆さんが真剣にボールを追いかけサッカーを楽しんでいる姿が、かがやいた大会になりました! 参加者の皆さまおつかれさまでした!協力してくださった役員の皆さま、ありがとうございました!

スポーツ


健康小話 第84号「糖と運動について」を配信します。

スポーツ


令和3年度交流陸上競技大会中止について(お知らせ) 新型コロナウィルス感染状況を踏まえ、当センターでは感染拡大防止に配慮しつつ、段階的な施設の再開を行っておりますが、大人数が集う「令和3年度交流陸上競技大会」は、昨今の感染状況から今年度はやむを得ず中止とさせていただくことになりました。 新しい生活様式に沿った運営方法を構築し、来年度の大会開催に繋げられるよう努めてまいります。 毎年この大会にご参加いただいている選手の皆様には大変申し訳ありませんが、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

スポーツ


健康小話 第83号「インナーマッスルについて」を配信します。

スポーツ


健康小話 第82号「ホルモン分泌で身体の内側から元気に!」を配信します。

スポーツ


健康小話 第81号「休養の仕方を意識してみませんか?」を配信します。

スポーツ


令和3年7月4日(日)第31回交流アーチェリー大会を 開催いたしました。 最終確定記録は添付ファイル(PDF)のとおりです。 選手の皆様、ご参加ありがとうございました。

スポーツ


これからやってくる暑い季節に向けて熱中症対策についてご紹介します。 今回は、身体冷却法にフォーカスしておりますので、ぜひご活用ください! 健康小話 第80号「身体冷却法で熱中症対策」を配信します。 スポーツ指導担当

スポーツ


意外と知らない有酸素運動時の休憩についてご紹介します。 水分補給のポイントも意識しましょう! 健康小話第79号「運動効果UP!!休憩のすすめ」を配信します。 スポーツ指導担当

スポーツ


筋肉の仕組みやはたらき、効果的なトレーニングについてご紹介します。 意外と知られていないはたらきも…?! 体中で大活躍しています! 健康小話 第78号「筋肉と筋トレのはなし」を配信します。 スポーツ指導担当

スポーツ


自粛生活で座る時間が長くなり、靴下の跡がなかなか戻らないことなんてありませんか? その原因はむくみです!今回はその「むくみ」についてご紹介します! 健康小話第77号「むくみのはなし」を配信します。 スポーツ指導担当

スポーツ


家にいる時間が多く運動不足になっていませんか? 段々と暖かい日が増え、外に出やすくなりました。   今回は手軽に行えるウォーキングをご紹介します! 健康小話第76号「こまめ(豆)に運動してますか?」を配信します。 スポーツ指導担当

スポーツ


自粛生活で外出が減り、日光を浴びることや歩くことが減ってしまうと心配なのが骨量の低下からくる骨粗鬆症などの健康障害です。運動をすることで筋肉が収縮し、骨に刺激が伝わり骨密度を増やして、丈夫にします。生活の中に散歩などの軽い運動や、こまめに家事をするなどの活動的な習慣を取り入れましょう。今回はコツコツ毎日続けられる簡単な運動をご紹介します! 健康小話第75号「コツコツ続けて健康に!!」を配信します。 スポーツ指導担当

スポーツ


冬本番!!手足が冷たいということはないでしょうか? 血行が悪くなると冷え、こり、むくみの原因となります。 今月は身近にあるタオルを使って血行促進できるストレッチ方法紹介します。 健康小話第74号「タオルを使ったストレッチで血行促進」を配信します。 スポーツ指導担当

スポーツ


食欲の秋が終わり、食べ疲れがありませんか?食べ過ぎや運動不足を解消して、身体の中から健康づくりを始めましょう! 健康小話第73号「身体の中から健康づくり」を配信します。 スポーツ指導担当

スポーツ


9月に入り、身体には夏の疲れが溜まっているかも・・・ 昼夜の寒暖差も大きくなるこの時期。季節に合わせて身体も段々と夏から秋に変化させていきましょう! 健康小話第71号「季節も身体もGo To Autumn」を配信します。 スポーツ指導担当

スポーツ


マスクの着用や家にいる事が多くなるなど、例年とちょっと違う夏。 自宅での熱中症予防を万全に、新しい運動習慣で元気に過ごしましょう! 健康小話第70号「新しい運動習慣を始めましょう♪」を配信します。 スポーツ指導担当 

スポーツ


汗ばむほどの日があったり、肌寒さを感じる日もあったり… 体調を崩しやすい季節の変わり目ですが、皆さん お変わりありませんか? ジメジメの梅雨、本格的な夏に向けて、体の準備を万端にしていきましょう! 小話増刊号の第二弾は「筋トレ」♪を配信します。 スポーツ指導担当 一同

スポーツ


皆さん お元気でしょうか。 コロナウイルス感染防止のため、1日の大半をご自宅で過ごされていることと思います。外出を控えることは大切ですが、運動不足になりがち。 そこで、これまでスポーツ指導担当で発行した「健康小話」から、室内でできる運動をご紹介させていただきます。 第一弾は「ストレッチ」です。 お役立ていただければ幸いです。 スポーツ指導担当 一同

文化・芸術

NEW
 2月12日(土)に開催を予定しておりました『文化・芸術体験イベント』につきましては、新型コロナウィルスまん延防止等重点措置適用期間のため、規模を縮小し、『文化事業体験会』として開催することとしました。 料理体験、フラワーアレンジメント体験、ハンドメイド体験につきましては実施する予定で、継続して参加者を募集しております。  ミニコンサート、障害者施設自主製品販売、福祉機器展示及びレクレーションコーナーにつきましては、中止とさせていただきます。  なお、新型コロナウィルス感染症の拡大状況などにより、変更になる場合もございます。  ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。 問合せ 埼玉県障害者交流センター 文化・芸術担当     電話 048-834-2243  FAX 048-834-3333

文化・芸術


さえおねえさんと一緒に手遊びをしたり楽器を鳴らしたりして楽しみましょう 日 時 1月29日 土曜日 午後1時30分から2時30分 対 象 センターの利用証をお持ちの方 定 員 60名 介護者含む   費 用 無料 申込み 1月8日 土曜日から1月22日 土曜日 先着順      電話 FAXでお申込みください 講 師 さえお姉 さん うた     ぬまっち さん ピアノ     SHUNSEI さん サックス お問合せ     文化・芸術担当   tel 048-834-2243   fax 048-834-3333

文化・芸術


日時 10月23日 11月20日 12月18日  各土曜日 1時30分から2時30分 場所 ホール   人数 のべ90人 内容 音楽療法士の市村先生 小澤先生 木内先生による楽しいおんがくの時間を過ごすことができました 季節の歌を聴いたり リズムに合わせ身体を動かしたり 楽器を鳴らしたりいろいろなプログラムを行いました  12月からは久しぶりにみんなで歌うことができ大満足の参加者の方たちでした  

文化・芸術


季節の植物をつかって 苔玉をつくります 日時 令和4年2月3日 木曜日 午後1時30分から3時30分 場所 第1工芸室 参加費 1000円 対象 センター利用証をお持ちの方 定員 10名 定員を超えた場合抽選となります 申込期間 1月5日 水曜日から1月19日 水曜日 講師は 盆栽レストラン大宮 砂野 牧先生です 問合せ 文化芸術担当       電話 048-834-2243   FAX 048-834-3333      

文化・芸術


日時 12月19日 日曜日 午後1時半から3時 場所 第1・2研修室    人数 19名 内容 今回は ユリ スプレーカーネーション アルストロメーリア スプレーマム ヒペリカム サンゴミズキ 松ぼっくりを使いクリスマスのアレンジメントを行いました リボンやボールも添えて赤を基調とした華やかな仕上がりとなりました 講師の倉田先生が一人一人のテーブルを回り 丁寧に教えてくれ みなさん素敵な作品に仕上がりました

文化・芸術


障害者交流センター文化・芸術担当 令和3年度 1月から3月事業予定(12/28更新) 文化・芸術担当 1月から3月の事業予定をお知らせいたします。 詳細は添付ファイル「障害者交流センター文化・芸術担当 令和3年度 1月から3月事業予定」にてご確認ください。 新型コロナウィルスの感染拡大状況によっては、中止・変更になることがあります。 ホームページやわいわい広場でもご案内する予定です。 ご不明な点は、文化・芸術担当までお問合せください。 電話 048-834-2243  FAX 048-834-3333

文化・芸術


日時 12月17日 金曜日 午前10時から12時30分 場所 調理研修室   人数 6名 内容 今年度二回目の料理教室 うどん作りを行いました  ビニール袋に粉と水分を入れ ふりふりした後 こね鉢に移してこねたら ビニール袋に移して足ふみをして生地を作ります 生地をねかせている時間には 講師によるデモンストレーションで 生地の伸ばし方や厚さ 切り方など実際に体験していただきました 和やかな雰囲気のなか 皆さん粉で真っ白になりながら 美味しいうどんを完成させました

文化・芸術


日時 12月9日 木曜日 午後1時30分から3時30分 場所 第1工芸室   人数 10人 内容 松竹梅の正月飾り鉢植えを作りました 梅 松 竹それぞれを鉢の中に配置して固定をしたら 苔と白砂で化粧をして完成です 赤い梅の花が咲くのが 楽しみです

文化・芸術


日時 11月9日 11月23日 12月7日 各火曜日     ①午前10時から午前11時30分    ②午前11時30分から午後1時 場所 調理室 人数 ①②各3名 内容 さいたま蕎麦打ち倶楽部のみなさまのご指導のもと 蕎麦打ち教室3回コースが開催されました    講師の方にマンツーマンで 水回し こね→延ばし→切りの工程を丁寧 に教えてもらい楽しく蕎麦を打つことができました 

文化・芸術


日時 11月25日 木曜日 午前10時から12時 午後1時30分から3時30分 場所 調理研修室   人数 各4名 内容 今年度二回目の料理教室パン作り行いました  今回も 多くの方に参加していただけるように2部制としました ハムパンとスイートブールを焼きました スイートブールは パン生地の上にクッキー生地をおいて焼くことで クッキー生地がとけて焼きあがりが帽子のような形になることから 別名 帽子パンとも呼ばれています 甘い香りにつつまれて 至福のひとときです

文化・芸術


日時 10月24日 日曜日 午後1時30分から2時45分 場所 ホール      人数 64名 内容 当センターホールにおいて きりく・ハンドベルアンサンブルによるオータムコンサートを開催しました    7人の奏者が大小さまざまなベルを自由自在に操り まるで千手観音を想わせる演奏テクニックをみせてくれました アヴェ・マリア アメイジンググレイス 赤とんぼ など10曲を演奏してくれました    ハンドベルを通して心温まる時を過ごすことができました

文化・芸術


日時 9月24日 10月8日 22日 各金曜日     ①午前10時から午前11時30分    ②午前11時30分から午後1時 場所 調理室 人数 ①②各3名 内容 さいたま蕎麦打ち倶楽部のみなさまのご指導のもと 蕎麦打ち教室3回コースが開催されました    講師の方がマンツーマンで親切に教えてくれ 回を重ねる度に 蕎麦打ちの腕をあげていく参加者の方たちでした

文化・芸術


日時 10月15日 金曜日 午前10時から12時30分 場所 調理研修室   人数 4名 内容 今年度初めての料理教室 うどん作り行いました  粉と水分をビニール袋に入れ振った後 こね鉢に移して体重をかけながらまとめたり またはビニール袋のまま足ふみをして生地を作っていきました 生地をねかせている時間には 講師によるデモンストレーションで 生地の伸ばし方や厚さ 切り方など実際にみていただきました 美味しそうな手打ちうどんが完成しました

文化・芸術


日時 10月13日 水曜日 午後1時30分から3時 場所 第1・2研修室    人数 7名 内容 倉田先生の指導のもと リンドウ スプレーマム ガーベラ フウセントウワタ クジャクソウを挿していきハロウィンのアレンジメントができました オモチャカボチャも飾りハロウィンらしさが増しました ひとりひとり個性のある素晴らしい作品に仕上がりました

文化・芸術


日時 9月18日 土曜日 午後1時30分から2時30分 場所 ホール  人数 14人 内容 季節の歌や楽器遊び、身体を動かすプログラムなどを行いました。さえおねえさんの明るく元気なパフォーマンスにSHUNSEIさんのサックス、ぬまっちさんのピアノの素敵な音色が加わり、あっという間の1時間となりました。

文化・芸術


日時 9月11日 土曜日 午前10時から11時 場所 ホール  人数 39名 内容 若尾圭介さん オーボエ、圭良さん ヴァイオリン、寺嶋陸也さん ピアノでの演奏でした。はじめに若尾さんのオーボエソロで会場が一気に惹きつけられ、寺嶋さんの心地よいピアノの音色に酔いしれました。そして今回は圭良さんの演奏がメインとなりました。素晴らしい表現力で涙ぐまれる方もおり、至福のひとときとなりました。

文化・芸術


日時 9月20日 月曜日 午前10時から12時 場所 調理研修室     人数 4名 内容 国立リハビリテーションセンターの鈴木愛子先生から簡単に安全に作れる料理を教えてもらいました 電子レンジを使用し さんまの蒲焼き缶で炊き込みご飯 鶏チャーシュー ナムル リンゴのコンポート をつく作りました 調理器具 ひとおしくん 電子調理器ご飯一合炊きなどを使用しながら おいしい料理を作ることができました

文化・芸術


日時 9月10日 金曜日 10時から12時20分 場所 調理研修室   人数 3名 内容 栄養バランスばっちり 手作りお弁当をテーマに 埼玉県栄養士会の中山先生から栄養バランスについて話をしてもらいました  豆栗ごはん ハムカツポテト つくね串 くるみ小魚 ほうれんそう草とモッツアレラのごま酢和え みそ玉 チョコレートプリンをつくりました  栄養バランスのよいお弁当ができあがりました

文化・芸術


日時 9月7日 火曜日     ①午前10時から11時30分     ②午前11時30分から午後1時 2部制 場所 調理室   人数 計5名 内容 さいたま蕎麦打ち倶楽部のた方々によるご指導のもと蕎麦打ち体験教室が開催されました 初めて参加された方もいましたが 水回し こね 延ばし 切りの工程をマンツーマンで教えていただきながら 楽しく蕎麦を打つことができました

文化・芸術


日時 7月17日 8月21日 各土曜日 1時30分から2時30分 場所 ホール   人数 のべ48人 内容 季節の歌を聴いたり リズムに合わせ身体を動かしたり 楽器を鳴らし楽しい時間を過ごすことができました  また講師の方々によるピアノ オーボエ インディアンフルート カリンバ等の演奏を聴くこともでき いろいろな楽器の音色に触れる機会にもなりました

文化・芸術


日時 8月4日 水曜日 午前10時から12時  午後1時30分から3時30分 場所 調理研修室   人数 各4名 内容 今年度初めての料理教室 パン作りをおこな行いました 今回は 多くの方に参加していただけるように二部制としました あんぱんとコロネパンを焼きました コロネ型は 牛乳パックを利用して作成したものを使いコロネパンの中にいれるカスタードクリームは電子レンジで簡単なクリームを作りました 焼立てパンの香りと 自分で作ったパンの出来栄えに皆様うれしそうでした

文化・芸術


日時 7月16日 金曜日 午後1時半から3時 場所 第1・2研修室    人数 10名 内容 今回は ひまわり リンドウ トルコキキョウ(レイナブルーフラッシュ レイナラベンダー) エリンジウムを使用し 夏のアレンジメントを作成しました 講師の倉田先生から一人ずつ丁寧に指導をうけ 主役のひまわりの位置を決めたり全体の色合いを見ながら挿したり オリジナルのステキなアレンジメントになりました

文化・芸術


日時:6月26日 土曜日 午後1時30分から2時30分 場所 ホール  人数 22人 内容 季節の歌や楽器の演奏 身体を動かすプログラムなど盛りだくさんな1時間でした さえおねえさんをはじめとする出演者の皆さんの明るく元気なパフォーマンスで会場が楽しい空気に包まれました

文化・芸術


どこでも・つながる・ささえあう 地域支援事業 埼玉県障害者交流センター 文化・芸術担当 センターの職員が県内の地域(市町村・学校・団体等)に出張し、市町村の社会福祉協議会等と連携した福祉機器等の展示や創作活動の支援を行なっています。 福祉機器展示 特別支援学校や各地域のイベント、行事等での福祉機器展示の催しに交流センターが機器を持参します。 創作活動 交流センターで実施しているわいわいアトリエ(創作活動)を障害者団体の活動の場や障害者施設等で行います。 費用は無料です。材料はセンターから持参いたします。今後のご自分たちの活動に活かしていただける団体を対象としています。 障害の程度や人数に合わせた創作活動の提供をいたします。 問合せ 埼玉県障害者交流センター 文化・芸術担当     電話 048-834-2243  FAX 048-834-3333
上矢印ページトップへ

アクセス

〒330-8522

さいたま市浦和区大原3-10-1

アクセスマップを見る 送迎バス時刻表

TEL

総合受付
048-834-2222
文化・芸術担当
048-834-2243
スポーツ指導担当
048-834-2248
        

FAX

FAX番号
             
048-834-3333

E-mail

お問い合わせ
info@kouryu.net
文化・芸術担当
culture@kouryu.net
スポーツ指導担当
sports@kouryu.net
ページトップ ページトップ
サイトトップ サイトトップ